Works

Californian Style Renovation

Outlineミッドセンチュリーのカリフォルニアを感じる空間。

アメリカ西海岸で出会われたというご夫婦、その地に長くお住まいでしたが、日本に帰国されてご主人のご実家にご家族で移り住む、とのお話しから始まりました。
開放的でオープンマインドなライフスタイルを好まれるご夫婦です。ご友人を招いてレコードやギターを楽しむ空間、そして遠方からのご友人のためのゲストルームをご希望でした。純和風の木造家屋の1階にご両親がお住まいのまま、2階を全面リノベーション。ミッドセンチュリーなカリフォルニアの風が吹くさわやかな空間をイメージし、丁寧にデザインを進めていきました。

輸入建材を要所に用い、塗装配色には特にこだわって打合せを重ねました。ちなみに外壁のカラーリングの白と薄紫色は、コンバースのスニーカーからインスパイアされたものです。
リビングにはミッドセンチュリーを感じる家具や照明をアクセントとして配置、壁の色やディスプレイと相まって遊びごころ満載の空間になりました。
キッチン周りはデザインタイルでユニークな立体感を演出し、リビングとの調和を図りました。またアメリカ製の室内扉にあわせ、キッチン及び壁面収納を一から造作しました。収納部は床から一段上がっていましたが、工夫を加えて見た目をすっきりさせました。
ゲストルームには特注でデザインしたシノワズリクロスを貼り、明るく華やかな空間にしました。
増改築を繰り返した建物でしたので、安心して快適にお住まいいただけるよう、耐震補強工事や断熱工事もさせていただきました。ご夫婦には元気いっぱいの息子さんがふたり。ご両親と一緒にお住まいになる楽しい三世代住宅が完成しました。

<名前>
Californian Style Renovation
<所在地>
兵庫県加東市
<築年数>
昭和49年
<工事費>
約3,000万円
<竣工年>
2020年9月
<カテゴリ>
戸建て
  • 平面図
  • before

ご相談はこちらから